掃除の習慣づけのコツ!イヤイヤをワクワクに変える♪

イメージ:明るい窓と洗面所(朝)

朝のトイレ掃除の習慣づけを始めて、1週間経ちました!
最初の2、3日は、「めんどくさい」という気持ちがあったものの、今では全く憂鬱に感じることなく、スムーズにトイレ掃除に取り掛かれています!
すでに、習慣として当たり前になってしまったような感覚です(*^-^*)

今までの習慣づけとの違い

私は以前にも、トイレ掃除の習慣づけに取り組んだことがあります。
残念ながら、習慣にすることができませんでした。
トイレ掃除だけでなく、床掃除や洗面台の掃除など、取り組んでも習慣になっていないこともたくさん。
ではなぜ今回は、すでに習慣になったような感覚で取り組むことができているのか、考えてみました。

私はこれまで、掃除があまり好きではありませんでした。
正直今でも、めんどくさくて、やりたくないという気持ちもあります。
しかし今の私は、生活パターンが安定し、気持ちも落ち着いてきました。
「習慣」の中に「新たな習慣」を組み込んだこと、これがまず大きいと思います。
 →関連エントリ:新たな「習慣」は、習慣の中に組み込む!

そしてもう一つ、大切なポイントは、

  ワクワクするという気持ちです!

このワクワクという気持ちは、残念ながら掃除に対するワクワクではありません(^-^;)
この習慣づけを成功させれば、一生イヤイヤ掃除をしなくて済む!ということに対するワクワクです♪

イヤイヤをワクワクに変える!

私はこれまで、掃除をする時に、やらなきゃ…めんどくさいな…という、イヤな気持ちを感じていました。
もちろん、部屋がきれいになれば、気持ち良くなります。
それでも、掃除をするまでは、沈んだような気持になっていました。

朝のトイレ掃除の習慣づけは、最初こそイヤな気持ちがあったものの、今は「イヤだ」という気持ちを全く感じなくなりました。
朝起きてトイレに行くのに何も思わないように、何も思わずにトイレ掃除をすることができているのです!
考えてみると、これまで習慣化に成功したことは、「イヤだ」とか「めんどくさい」という気持ちを、感じなくなりました。
そもそも習慣にするということは、意志の力を使わなくなり、特に考えず、感じずに動いてしまうことなのです。
いつまでも、「イヤだ」という気持ちを抱えていては、「イヤだ」ばかりにフォーカスしてしまい、習慣になりづらいのかもしれません。

今回、1週間でトイレ掃除がすでに習慣の様に感じるのは、「イヤだ」という気持ちにフォーカスせず、「一生トイレ掃除に対してめんどくさいと感じなくて済む!」とワクワクした気持ちにフォーカスしたことが、習慣として身につきやすかったのだと思います(*^-^*)

最後に

習慣づけをすることがらは、たいてい、できないけど、やれた方がいいものだと思います。
そう感じている時点で、どちらかというと、気持ちがネガティブなものですよね(^-^;)
やりたいことだったら、習慣づけなんてしなくても、やっちゃうんですから(笑)

やりたくないという気持ちにばかりフォーカスしていると、なかなか習慣として身につきません。
ワクワクなど、前向きな気持ちで習慣づけをすることが、習慣が早く身につくコツだと思います!
そのものに対してワクワクできなくても、それに煩わされなくなることにワクワクするなど、自分なりのワクワクを見つけて、これからも習慣づけに取り組んでいきたいと思います(*^-^*)

習慣づけの本に書いてありましたが、習慣を身に付けていくことは、複利で良くなっていく状態です。
私自身も、たくさんの良い習慣を身に付けたことで、3年半前の鬱々ダラダラと過ごしていた自分とは別人のように、楽しく快適に過ごすことができるようになりました。
これからももっとたくさんの良い習慣を身に付けて、自分をどんどん進化させていきたいと思います♪

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

関連エントリ

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








6 件のコメント

  • おトイレ掃除、汚くなるまで放置しがちなのですが、今日はれいさんの習慣付けのお話を見て、早速実行が出来ました!!ありがとうございます♪

    おトイレ掃除の時は‥
    ドメストで抗菌仕上げをいつもしているのですが、その臭いがあまり好きではなく、つい後回しにしてしまいます。いい香りで良いものがあるとワクワクしそうだなーと思いながらも、いつもドメストです。お勧めのお掃除グッズなどありませんか!?

    ご紹介頂いている本も面白そうですね!!表紙がワクワクするので、読んでみます~♪

    • サマンサさん、こんにちは!
      私も以前は汚れるまで放置してました(^_^;)
      でも、見るたびに「やらなきゃ」とモヤモヤするんですよね。
      私のブログでやる気になってもらえて嬉しいです!

      臭いが気になるのは、やる気が減りそうですね。
      今は、シンガポールのスーパーで売ってるバス・トイレ用の洗剤使ってますが、今まで臭いは特に気にしたことないかもです(笑)
      日本にいた頃は、確かトイレマジックリンを使ってたと思います。
      サマンサさんに合う洗剤が見つかると良いですね(*^^*)

  • こんにちは、れいさん。
    以前コメントさせていただいたラビットです。
    いつもブログ、楽しみに読ませていただいてます。
    れいさんの記事で、この本を知り、読んでみました。今のわたしに役に立つことがいっぱいで、悩んでいたことから一歩踏み出せそうです。ステキな本を紹介していただいて、ありがとうございます。
    ちなみに、モーニングページ、わたしも以前やっていました^_^

    • ラビットさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(*^^*)

      ラビットさんも習慣づけの本、読まれたんですね!
      知識として習慣づけのことを知ることで、一人で試行錯誤している時とは違い、効果が出てきますよね♪
      私のブログが少しでもお役に立てたと知って、嬉しいです!

      モーニング・ページはやめられたんですね。
      私は今モーニング・ページのおかげで、前に進むことができています(*´ω`*)

  • まさに、私の目指していることが、書いてあります。私はやっぱり、掃除することに対してワクワクすることは、あきらめてますwww.
    だから、綺麗な状態にワクワク何も考えずに習慣にしてしまったことにワクワクしたいなぁっと‼︎
    ブログ、「ワクワクしましょみつけましょ」で書いてます。まさに、この事なんだと、ストンと私の中に入ってきました。ありがとうございました

    • ふふレランさん、こんにちは!
      掃除って、なぜかワクワクしないですよね(^-^;)
      汚れ(マイナス)をキレイな状態(ゼロ)に戻す作業だからですかね…。
      あ、今気づきましたが、マイナスをゼロにするのではなく、キレイな状態=プラスと思うと、もうちょっとワクワクできるかもしれないですね!
      綺麗な状態にすれば、良い方向に向かう気がしますし♪

      習慣にしてしまうことにワクワクすること、オススメです!
      私も最近気づいたのですが、「めんどくさい」という気持ちに振り回されないって、最高のワクワクですよね♪
      お互い、ワクワクでどんどん良い習慣を身に付けられるといいですね♪

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。