習慣づけのコツ!良い習慣をたくさん身に付けるために。

このブログに始めて「習慣づけ」という言葉が出てきたのが、2013年の1月。
もう、2年半以上、習慣づけに取り組んでいます(^-^;)
最近、生活パターンが安定し、かなりきちんと生活できるようになりました!
その状態で習慣づけに取り組んでみると、習慣づけのコツや、うまくいくパターンなどが、わかってきました!

私が習慣づけで参考にしたのはコチラの書籍。

本を読む前は、「習慣は21日で身につく」という程度の知識しかありませんでしたが、この本を読んだおかげで、理解した上で、習慣づけに取り組むことができました。
もちろん、それでも失敗して続かなかったこともあります。
しかし、1年前にこの本を読んだことで、習慣づけがはかどり、今のきちんとした生活に、つながっているのだと感じています!

習慣づけのコツ

習慣づけのコツは、ざっくりまとめると、こんな感じです。

・30日間、毎日続ける。
 (※行動習慣の場合。身体習慣は4ヵ月、思考習慣は6ヵ月です)
・毎日、同じタイミングで行動する。
・一度にひとつだけ。

この3つが、習慣づけで大切なことです。
現在私が取り組んでいる「朝のトイレ掃除」。
こちらも無事に、今日で21日目になりました。
毎日、朝トイレに行った後、そのままトイレ掃除をしています。
最初の頃は憂鬱な気分でしたが、今はまったく感じることなく、習慣になりつつあるのを感じています。
そして、どんなにやる気がない日でも、朝のトイレ掃除だけは絶対にやる!と集中しているため、やる気がない日も無事に乗り切ることができました(*^-^*)

やる気がある時は、もっと習慣づけをしたい!

習慣づけで大切なことは、一度にひとつだけというルールです。
私も過去に、いくつかの習慣づけに取り組んでは、全て続かなかったということもありました。
私自身も、「1度にひとつ」というのは、とても大切なことだと思っています。
なぜなら、

  ひとつしか、できない日もある!

という、理由です。

先週の金曜日から月曜日まで夫が4連休だったのですが、なぜかイライラモヤモヤして、せっかく夫が休みだったのに、私は半分以上、気分良く過ごせませんでした(-_-;)
そういう時、いつも通りの生活をしようと思っても、モーニング・ページは2ページしか書けなかったり、英語の勉強をやらなかったり、洗い物をめんどくさくて放置してしまったりと、きちんと生活できなくなりました。
それでも、トイレ掃除だけは絶対やる!という気持ちが働き、やる気がない日も、無事に続けることができました。

もし、やる気がない日に、アレもコレもとたくさんがんばっていたら、意志力が続かなくなり、次の日、その次の日も…と続けることは難しいと思います。
1日に1つぐらいであれば、意志力を使ってなんとか行動できるもの。
そのため、習慣づけは「1度に1つだけ」が大切なのだと思います!

とはいえ、きちんと生活できている時には、他にも習慣にしたいことをやりたいと感じます。
そんな時は、やっちゃっていいと思います!
というか、私はやっちゃってます(^-^;)
最近始めた英語の勉強も、夜の後片付けをすぐやるためにアプリ「Forest」を起動する習慣も、習慣づけではないけど、習慣にしたいからと始めてしまいました。
そして案の定、先週末のイライラした日には、これらは続けられませんでした。
それでも、また昨日から再開することができているのです♪

「習慣づけ」として取り組むのは、1度にひとつ。
ただ、動ける日には同じタイミングで動き、新たに習慣にしたいことも取り組む。
「習慣づけ」として、30日間続けたことに比べると、習慣になるには時間がかかりますが、休み休みでも続けていれば、休む回数も減り、次第に習慣になっていくと思います!
私はこれからも、「絶対にやり遂げる習慣づけ」と、「少しずつでいいから習慣にしたいこと」をうまく組み合わせて、たくさんの良い習慣を身に付けていきたいと思います(*^-^*)

最後に

習慣づけのやり方は、

・30日間、毎日続ける。
 (※行動習慣の場合。身体習慣は4ヵ月、思考習慣は6ヵ月です)
・毎日、同じタイミングで行動する。
・一度にひとつだけ。

そして、私が感じた習慣づけのコツは、

・行動パターンを安定させる(なければつくる)
 →関連エントリ:ダラダラしないために、生活パターンを見直しました!
・イヤな気持ちではなく、ワクワクする気持ちにフォーカスする
 →関連エントリ:掃除の習慣づけのコツ!イヤイヤをワクワクに変える♪
・スマホを触れないアプリを使う
 →関連エントリ:すぐやるコツ!Forestで習慣づけ♪
・記録する
私はエクセルに管理してますが、記録をすることが、振り返りと意識をすることにもつながっていると感じています。
 →関連エントリ:100日間習慣づけの結果。

そして、
・たくさんやれる時は、2・3個ぐらいならやっちゃう!でも、ムリはしない!

今私は、英語の勉強時間を増やしたいと思い、どう生活パターンを変えていくか、考えているところです。
さらに、次の習慣づけも、掃除にするか、英語にするか悩みどころ。
ただ、ひとつ言えることは、これまでに学んできた習慣づけのコツを活かしていけば、確実に、どんどん良い習慣を身に付けていけるということです!
これからも、たくさん良い習慣を身に付けて、やりたいことをどんどんやって、人生楽しんでいきたいと思います(*^-^*)

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

2 件のコメント

  • おはようございます!!習慣付け、なかなか出来なくて悩んでいます(^_^;)))

    主人に朝御飯を出せたらとりあえず一息の習慣が抜けません。家事はほんの数分のものが積み重なり時間が掛かると思うだけで、実際には小分けに考えるとと殆ど時間は掛からないのですがね…。

    今まで出来てなかったことを30日間続けるなんて、少し尻込みしてしまいます。今日はれいさんを見習い、おトイレ掃除だけは必ずやろうと思います!!

    • サマンサさん、おはようございます!
      とりあえず一息ついちゃうと、動けなくなりますよね(^-^;)
      私も、ブランチ後にソファで一息、夕食後に一息ついて、なかなか動けませんでした。
      今は、ブランチ後ソファに座る時は、歯磨きの時だけ、夕食後は食事中からスマホを触らないアプリを起動することで、動けるようになってきました(*^-^*)
      家事は溜めれば溜めるほどめんどくさいと気づいて、やっとすぐやる習慣がみについてきました♪
      サマンサさんも焦らず、少しずつ動いてみるといいかもしれないですね^^

      30日間続けることに尻込みという感覚はなかったので、そういう視点もあるのかと、なるほどと思ってます。
      それでも、トイレ掃除に取り組んでいてすごいですね!
      一緒にがんばりましょう♪

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。