滞在延長申請が却下されました

シンガポール マーライオン

今日は他の事を書こうと思っていたのですが、とてもショックなことがあったので、そちらについて書きたいと思います。

現在、私はシンガポールの長期滞在に必要なビザを持っていません。
空路で入国した際、パスポートに押してもらった「30日間の滞在許可」のみです。
その滞在期間を延長するため、webのe-XTENDで申請をしていましたが、

却下されました…orz

な・ん・で!?。・゜・(ノД`)・゜・。

勝手に絶対に申請が通ると信じていたので、却下されたことがとてもショックです(ノ_<。)

却下されたからには仕方がないので、滞在期限までにいったん出国しますが、その後どれだけ滞在許可がもらえるのか…。
考えるととても不安になります。
今後、どうしようとか、また入国するときに滞在許可もらえるかなとか、何か言われたらどうしよう、とひたすら不安になりました。
英語ができないので、自分の力ではどうにもできないと思うと、とてもとても不安で凹みました。

しかし、ひとしきり凹んでみましたが、結局その時にならないと、どうなるかわからないし!と思ったら、意外と復活してきました(^-^;)
まあ、夫もいるし、どうにもならなかったら日本に帰るだけのことです。うん。

本当は夫の勤め先がDPを申請してくれればいいのですが、残念ながら、夫はあくまでも「出張」です。
「駐在」ではありません。
昨年の9月から当初は3カ月の予定でしたが、今は6月までの予定。
こんな出張ひどいよなーと、だんだん思ってきました(笑)

本当は、滞在延長の許可が出て、シンガポールのプリペイド携帯を買ったら、片づけボランティアの記事を書こうと思っていましたが、そんな余裕はなくなったので、明日にでもアップする予定です。
需要は無いかもしれませんが、もしあったら、その方の力になりたいです。

今回のことで、海外に滞在するって意外と難しいことなんだな、と思いました。
旅行は気軽に行けますが、後ろ盾がなければ、長期滞在することがこんなにも難しいとは思いませんでした。
いい勉強になりました!

今後の予定はまったく未定ですが、仕方がないですね。
夫と付き合いだした時からそうだったので、今さら悩むことではなかったです。
あとは、滞在できるよう祈るのみ(-人-)

↓私も祈っとくよ!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








6 件のコメント

  • 却下されるのって落ち込みますよね。初めての延長申請ですか?一年間のうちにトータルで90日以上滞在すると却下されるらしいというのは聞いたことがありますが、そうでない場合はICAで直接カウンターでオフィサーと交渉してみてはいかがですか?本当にダメなら理由を教えてくれますし、理由によって延長を許してくれることもあると思います。
    落ち込まず、前向きに!

  • はじめまして。
    シンガポールイーストコースト在住です。先月からお片づけ・収納のブログを楽しく拝見させていただいてます。私も自己流でちょこちょこやってはいるのですが、なかなかすっきりとはいきません。
    海外生活は、まず「ビザありき」ですから、もんさんのおっしゃるように、正攻法でICAに問合せすることをおススメします。
    ネットや噂のレベルで、ジョホールバルや近隣諸国へ短期旅行に出れば、再入国の際滞在延長が認められると書かれているものもありますが、私は入国が認められず日本へ泣く泣く帰国した人を知っています。
    早くビザの問題が片付くようお祈りしています!

  • http://r-strage.com/
    初めまして。コメントありがとうございます!
    初めての延長申請だったので、いきなり却下されるとは思っておらず、かなり凹みました(-_-;)
    直近1年間では、12月中旬から26日間滞在したのみなので、今回30日滞在+延長30日でも90日は超えないです。
    却下理由がわからないので、モヤモヤしてしまいました(^-^;)
    私もできれば綱渡りのような滞在や、入国拒否などという恐ろしい状態は免れたいので、夫にICAに問い合わせるよう相談してみようと思います!
    却下されたという事実には凹みましたが、その後、楽天的な夫にイライラしてしまいました(-_-;)
    私は滞在できなければ日本に帰るだけ、と考え直したところ、無事に前向きに復活しました^^
    夫に大部分頼ることになるとは思いますが、滞在延長できるようがんばってみようと思います☆

  • http://r-strage.com/
    初めまして、コメントありがとうございます!
    イーストコースト在住とのこと、イーストコーストパーク近くの我が家と近いってことかな?と思って勝手に親近感がわいてしまいました。
    (シンガポールの地理は詳しくないので、全然違っていたらすみませんm(_ _)m)
    片づけは自分がスッキリ!と思うところまでたどり着くのはなかなか難しいですよね。
    私もこんまりさんの片づけでスッキリした!と思いましたが、今はもっとスッキリしたいと思ってしまっています(^-^;)
    ビザの件、「慎重に」とのご忠告、本当にありがとうございます。
    もんさんへのコメントに、「夫にイライラした」と書きましたが、夫は「近隣諸国に出国すれば大丈夫。よし、ビンタン島に行こう♪」とウキウキし始めました。
    そんな夫にイライラして険悪になってしまいました。
    夫は近隣諸国に出れば大丈夫というのを信じているようで、きちんと調べようとは思っていないようです。
    結局昨夜はビンタン島に行こうという話で落ち着きました。
    私はそれで大丈夫とは思っていないのですが、結局ダメなら日本に帰ればいい、困るのは夫だ、と思ったら気持ちが軽くなりました(^_^;)
    ちくわさんのコメントを見て、きちんと対応しなければと認識を改めることができました。
    しっかり対応して、良いご報告ができるようがんばります☆

  • 陸路でJBへ往復すれば14日、空路で他国へ往復すれば31日延ばせます。
    私はかれこれ一年近くそうやっています。
    ガポールの制度は朝令暮改なのでいつまでそうやれるかは不明です。

  • http://r-strage.com/
    初めまして、コメントありがとうございます!
    近隣諸国への出入国、私も存じておりますが、なんとなく不安に思って、e-XTENDで申請をしてみました。
    却下されてしまったので、さらに不安に思ってしまったんですが(^-^;)
    その方法も頭に入れて、今後について検討してみようと思います^^

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。