シンガポールでラードが売ってません(ノД`)・゜・。

MEC食を始める前は、料理にオリーブオイルを使っていましたが、MEC食を知り、動物性油脂の大切さを知りました。

以下「「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる」より抜粋。

炭素同士の結合からは、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に大別することができます。飽和脂肪酸は、炭素の結合の手がすべて水素で満たされており、科学的に安定した構造で酸化しにくいのが特徴。一方、不飽和脂肪酸には、酸化しやすい傾向があります。大まかにいえば、飽和脂肪酸が動物性油脂、不飽和脂肪酸が植物性油脂といっていいでしょう。

現在は、料理には主にラードを使っています。
ラード
MEC食を始める前はラードを使ったこともなく、油ギトギトというイメージがあり、あまり良いものだと思っていませんでした。
正直、MEC食を始める前は、Twitterでコーヒーにラードを入れて飲んでいるというつぶやきを見て、「え…」と引いていました。
しかし、実際にラードを使ってみて、それが間違いであったとわかりました!
お料理に使っても、コーヒーに入れてみても、とても美味しい油です(*^-^*)
これまでの間違った「ヘルシー」で、変なイメージを持ってしまっていたのだと思います(^-^;)

そんな素敵なラードですが、シンガポールで売っていません(ノД`)・゜・。

地元のスーパーマーケットはもちろん、オーチャードまで行って、高島屋のColdStorage、パラゴンのスーパー、伊勢丹スコッツでも探してみたのですが、残念ながらラードは見つけられませんでした(´Д`)
植物油はこんなに売ってるのに!
スーパーマーケットで売っている大量の油
ネットでも調べてみましたが、チューブのラードは残念ながら、売ってなさそうです(-_-;)

こうなった豚の背脂を探して、自作するのがいいかなーと思っています。
Cpicon 手作りラード&油かす by 希歩光mama
でも、めんどくさがりな私には、ちょっとまだレベルが高いかも(^-^;)
とりあえず、バターは普通に売っているので、動物性油脂に全く困るということはありませんが、手軽にラードが入手できる日本が羨ましーとちょっと思っているのでした(*^-^*)

<追記>

コメントで「デンプシーヒルの入り口のお肉屋さんに売っている」という情報をいただきました!
未確認ですが、今度、探しに行ってみようと思います!

<6月4日追記>
コメントで教えていただいたとおり、デンプシーヒルのHUBER’S BUTCHERYでラードが売っていました!
ありがとうございました(*^-^*)

HUBER'S BUTCHERYでラードが売っていました♪

2015.06.04

にほんブログ村テーマ ☆MEC食を実践中☆
にほんブログ村テーマ 糖質制限食♪
にほんブログ村テーマ 糖質制限

↓MEC食を始める方は、まずは本を読んでみてくださいね♪
  

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへ
にほんブログ村
今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。