床掃除・トイレ掃除は「夕方」やる!

6月末に親に対するモヤモヤを克服して、7月からはじわじわと、でも着実に生活を改善できています(*^-^*)

親に対するモヤモヤを克服できました

2016.07.19

動きたくない、やる気がない状態に陥ってしまう原因もわかり、克服したことで、テキパキと動けるようになってきました♪

抗えない程の「やる気のなさ」の原因

2016.07.20

そして、あれほどやりたくなくて仕方がなかった「床掃除」も、この1週間、平日は毎日できています(*´∀`*)
そのタイミングは「夕方」です!

「床掃除するか…」と腰を上げたタイミング

掃除の習慣を身につけようとしていた頃は、「朝」やらなくてはと思っていました。
朝起きて、トイレ・洗顔・身支度・洗濯・朝食・床掃除・トイレと洗面台の掃除…
一気にすべてを終わらせることが、その後スッキリ生活できるし、目指すべき状態だと思っていました。
しかし、習慣化できませんでした(-_-;)

考えてみると、そもそも早起き苦手なので、朝からすべてやるなんてムリだったんです(ノ∀`)アチャー

深夜まで夜更かししていた頃に比べれば、格段に早寝早起きできるようになりましたが、それでも、起きられるのは7時前後。
ちょくちょく朝寝坊もしますし、今朝は目覚めたら9時過ぎでした(^_^;)

朝寝坊するとやる気がなくなるし、自転車に早く乗りに行こうとすれば、掃除をしている時間がない。
そんな状態では習慣にできるはずもありません。

とはいえ、床掃除が習慣になっていなくても、掃除をしなければ汚れる一方です。
重い腰を上げ、「床掃除やるか…」と動き出したタイミングは、毎回「夕方」だったと気付きました!

床掃除・トイレ掃除のタイミングは「夕方」が私にはベストだった!

重い腰をあげられたタイミング「夕方」に、床掃除やトイレ掃除をやろうとすると、意外とうまくいきました(*^-^*)

最近の生活パターンは、自転車に乗る日と乗らない日の2パターンあります。

自転車に乗る日は、午前中自転車に乗って、帰ってきてシャワーを浴びてお昼ごはんを食べると、たいてい午後2時ぐらい。
自転車に乗らない日は、11時ぐらいにスタバに行って、買い物をして帰ってくると、午後2〜3時ぐらい。

不思議とこのタイミングだと、「掃除しよ〜♪」と思えるのです(*^-^*)

最初のうちは、「とりあえず床掃除だけ」「今日はトイレと洗面台だけ」と、分割してやっていましたが、この1週間は毎日(平日だけ)、床掃除もトイレ掃除もできるようになりましたヽ(=´▽`=)ノ

最後に

「朝」に掃除の習慣づけをしていた頃は、なかなかうまくいきませんでしたが、

私にとって、掃除のベストタイミングは「夕方」と気づけたこと

が、うまくいくキッカケだったと思います。
自分の行動を客観的に観察して、自分がやりたくなるタイミングを発見することができて良かったです(*´∀`*)

これからも、自分の行動や思考などを客観的に観察して、よりラクに動けるようにしていきたいと思います♪

そしてまずは、床掃除とトイレ掃除を続けられるよう、しっかり習慣にしていきます(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。