甘いモノ中毒。糖質、きっぱり絶ちます!

1つ前の記事で、PRESIDENTのホイップクリームについて書きました。

PRESIDENTのホイップクリーム

2015.12.09

先日、この生クリームも品切れになっていて、試しに、別のホイップクリームを買ってみました。
アメリカの甘すぎるホイップクリーム
「Dairy」と書いてあったので、動物性だし大丈夫だろうとよく見ずに買ってしまった結果…(-_-;)

めっちゃめちゃ甘い(>_<;)

アメリカ産だけあって、アメリカ!!!って感じの甘さでした(-_-;)

アメリカ産のホイップクリームの成分表示
買った時成分表示を見て、carbohydrate(炭水化物)1gと書いてあったので大丈夫、と思ったのですが、よくよく見たら、

2 tbsp (5g) あたり 1gでしたorz

下の方の表示を見ても、単位がよくわからないのですが、2000カロリーのうち、
Fat(脂肪)65g、carbohydrate(炭水化物)300g

ひょえーヽ(゚Д゚;)ノ!!

糖質多すぎてビックリです…。

結局、甘い!甘い!と思いながら、コチラもコーヒーに浮かべたり、そのまま食べたりしました。
アメリカ産の甘いホイップクリーム
その結果。

もっと食べたい!
もっと食べたい!!
もっと食べたい!!!

と、欲するままに、食べまくって一瞬でなくなりました。
本当に、糖質の中毒症状という感じ。
「冷蔵庫の中に、まだある」と思うだけで、食べたくて食べたくて、たまりませんでした。

普段、小腹が空いた時はチーズを食べますが、チーズをカムカムしてある程度食べると、空腹は落ち着いてきます。
また、小腹が空いたと感じる程度なら、我慢というか、食べなくても大丈夫な程度です。

しかし、甘いモノに対しては、全く我慢ができませんでした。
小腹が空いているとかそういう問題すら関係なく、ただただ「食べたい!」。
これが、甘いモノの中毒症状なのかなーと感じました。

今は、家に甘いモノがなければ、欲しいとは思いません。
たまーに食べたいと感じる時もありますが、家にない時はそのうち欲求は消えます。
しかし、買い物の最中にそう感じてしまうと、買ってしまうことも…。

今後も、どーしても食べたい時は、「ホイップクリーム」は買わずに、ハーゲンダッツ1個などにしようと思います!
そのほうが、ずるずると食べてしまわないですから♪
その他にも、最近微妙にやる気がなかったり、鼻が出るのも、少しずつ糖質を摂っているからかもしれないと感じています。
原因はわかっていませんが、まずはきっぱり糖質を絶って、変化を観察してみようと思います!

最後に

今回、久しぶりに「あま~い」クリームを食べたことで、甘いモノに対するコントロールできない欲求を感じて、改めて、糖質ってコワいと思いました(^-^;)
私自身は、糖質を摂らない方が身体の調子がいいので、ここで、スパッと絶ちます!
ホイップクリームは、私はズルズル引きずってしまうので、きっぱりやめます!
どうしても食べたい時は、ずるずる引きずらないハーゲンダッツを楽しもうと思います♪

にほんブログ村テーマ ☆MEC食を実践中☆
にほんブログ村テーマ 糖質制限食♪
にほんブログ村テーマ 糖質制限

↓MEC食を始める方は、まずは本を読んでみてくださいね♪
  

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへ
にほんブログ村
今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ







ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。