完璧主義をやめると、人生を楽しめる♪

先月、「まだまだ完璧主義の思考を持っている」と気づき、それ以来、自分の思考について疑問を持つようにしています。

「毎日やるぞ!」という考えが浮かんだら、「それは完璧を目指してないか?」と考え直す。
できなかった時に「やる気がない…」と感じたら、「本当にやる気がない?」と疑う。

そうすると、自分の思考が「完璧主義」だった事に気づき、「完璧でなくていい」と思い直すことができるようになってきました。
そのおかげで、ラクになり、人生を楽しめるようになってきました(*^-^*)

早寝?テレビ?見たいなら見る!

先月から、早寝早起きのために、「夜なにもしない」を実践しています。

早寝早起きのために、夜は何もしない!

2016.06.16

このおかげで、早いと夜9時台、遅くても夜11時までには寝られるようになりました。
早起きはまだまだですが、7時前後には起きられるように。

しかし!7月から3週間、見たいテレビが終わる時間が、夜の11時以降なのです。・゚・(ノД`)・゚・。

私は自転車ロードレースのテレビ観戦が好きで、今「ツール・ド・フランス」という、大きなレースが開催中です。
シンガポール時間だと、終わるのが23〜0時。
せっかく身についてきた早寝早起きがダメになってしまう…と、観るかどうか悩んでいました。

でも、本当にダメになってしまうの?

という疑問が湧いてきました。
1時間以上寝るのは遅くなりますが、以前の夜更かししていた頃に比べれば、寝る時間は早いです!

これは、「10か0か」の完璧主義思考で、すべてがダメになってしまうワケではない!と思い直すことができました(*^-^*)

ここ数日は、ツール・ド・フランスを楽しんで観戦しています。
23時を過ぎると眠くなってきて、意外と終わったらすぐに眠れ、今まで取り組んだ早寝がムダではなかった、と実感できました(*^-^*)

「完璧」を目指していたら、テレビ観戦をしようと思えず、楽しめなかったと思います。
完璧を目指さないことで、楽しみながら、生活を改善していこうと思えて、とてもラクになりました♪

朝起きられない、そんな日もある

自転車を始めてから、「毎日自転車に乗りたい」と思うようになりました。
それ自体も完璧主義思考ですが、さらに、朝起きられなくて自転車に乗れない時も、「起きられなかった…」とやる気がなくなりダラダラ過ごす。
完璧を目指すあまり、できないとダラダラするという、「10か0」か思考にもなってしまっていました。

朝起きられないと、本当にダメなの?

と思うようにしてみました。
全然ダメじゃないですよね(笑)

今朝も起きられませんでした。
昨日、9日ぶりに自転車に乗り身体が疲れていた上、昨晩ツール・ド・フランスを観て0時就寝。
朝目覚めたら8時半でした。
空はとても青く、晴れ渡っていました。
いつもなら、「こんな良い天気なのに起きられなかった…(-_-;)」と凹むところですが、

今日はスタバでのんびりするぞ〜ヽ(=´▽`=)ノ

と、今はスタバでブログを書いています。

せっかくの晴れている日に起きられなくて自転車に乗れない。
でも、凹む必要は全くないのです♪

完璧主義の思考に気づき、考え方を変えるだけで、楽しく生きられるようになってきました(*^-^*)

最後に

「自分は完璧主義の思考をしている」と気づいてから1ヶ月弱。
自分でもビックリするぐらい、思考が完璧主義でしたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

今はそれに気づき、ちょこちょこ修正している段階です。
これを繰り返していけば、そのうち、完璧主義の思考から抜け出せると思っています(*^-^*)

1つできなくても、凹む必要はない!やる気がない気がするのは幻想!

と意識して、その時その時で、自分のやりたいことをやり、人生ラクに、楽しんでいこうと思います(*´∀`*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。