甘いモノはやめられた!さらに糖質を控えるために。

甘いモノ、やめられています♪

MEC食歴1年が経過した頃から、ちょくちょく食べるようになってしまったスタバのケーキ。

コーヒーとクッキークランブルチーズケーキ

コーヒーとクッキークランブルチーズケーキ

これをやめられてから、1ヶ月以上経ちましたヽ(=´▽`=)ノ

「やめる!」と意識し始めた頃は、さすがに少し我慢が必要でしたが、今では全く食べたいと思いません。

スタバ以外でも、昔大好きだったアイスクリームを見ても、「ふーん」と思しか思わず、甘いモノに対する欲求をコントロールできるようになりました♪

便秘気味になりました(´Д`)

甘いモノ(スタバのケーキ)はやめられましたが、最近少し、便秘気味になってしまいました(-_-;)
MEC食を始める前は便秘でしたし、ケーキを食べるようになってから、再び便秘になってしまいました。

最近は便秘「気味」で、昔のように、お腹が張って苦しいまではいきませんが、下腹がぽこんとしてしまっています(´Д`)

それでもやっぱり、便秘「気味」はイヤなので、

もっとしっかり、糖質を控えようと思います!

もっと糖質を控えたい

便秘の原因は、少し心当たりがあります。

それは、スタバでケーキの代わりに食べている「Smoked Salmon Tomato Wrap」。

Smoked Salmon Tomato Wrap

Smoked Salmon Tomato Wrap

ケーキよりは糖質は少ないっぽいとはいえ、ラップの生地は糖質ですし、具材は卵やサーモン以外に、にんじんなども含まれています。

最近、昼食を料理するのがめんどうで、毎日のように、このラップを食べてしまっています(-_-;)
ケーキより「マシ」とは言え、毎日食べると、糖質の積み重ねもそこそこになってきそうですよね…。

ラップをやめるために、朝食をゆで卵に戻す

私がラップを食べてしまうのは、お昼ごろにお腹が空くからです。
以前は2食で、お昼前にゆでたまごを食べていましたが、自転車に乗り始めてから、朝食は海苔チーズにしました。
海苔チーズは、ゆで卵ほど腹持ちをせず、お昼すぎになると空腹感を感じてしまいます。

そこで、朝食を、海苔チーズからゆで卵に戻してみようと思います(*^-^*)

ゆで卵は腹持ちがしますし、空腹感を感じても、海苔チーズなら準備するのも簡単です。
今までは、たとえ簡単でも、昼食に料理するのを面倒に感じてしまっていたので…(^_^;)

まずは朝食ゆで卵生活をしばらく続けてみて、うまくいくようであれば、続けていこうと思います♪

最後に

MEC食を続けていると、身体の不調を敏感に感じるようになってきました。
以前は、不調が「当たり前」のことで、それをなんとかしようとすら思わなかったですし、なんとかしたいと思っても、その方法がわかりませんでした。

今は、栄養をしっかり摂って、糖質を控えることが大切だとわかっているので、それを実践するために、生活を変えていくことを考えるようにしています。

ケーキをやめるにしても、ラップをやめるにしても、大切なのは、対応策を考えることだと思います。

これまでやめられなかったのだから、気合いと根性だけでどうにかなるわけないのです(^_^;)

ケーキの対応策は、代わりにラップを食べること。
ラップの対応策は、腹持ちと料理の手間をかけないこと。

これからも対応策を考えながら、少しずつ習慣を変えていき、糖質を控えて栄養をしっかり摂って、健康な身体を維持していきたいと思います(*^-^*)

↓MEC食を始める方は、まずは本を読んでみてくださいね♪
  

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。