食器は人に出して恥ずかしくないモノを揃える

031

うちの夫は田舎出身のせいか、人を家へ呼びたがります。
私の実家はあまり人を呼ばない家だったので、私はあまり人を呼びたいとは思っていませんでした。
今は来てもらうのも大歓迎ですが、昔は家も片付いていなかったし、料理もやりたくなかったので、人を家に招くのは一大事でした。

ここに越して来てから、2回ほどホームパーティーをした事があります。
1回目は片付けに目覚める前だったので、片付けや掃除に必死で、料理は全て外で買ってきたモノでした。
2回目は片付け後だったので、家で料理をがんばったのですが、助けを借りつつなんとかなったモノの、オシャレなおもてなしとは程遠く、反省点の多い結果となりました。

先日、お友達のおうちに遊びに行った際、ランチを用意してもらいました。
その友人は料理が得意で、以前お茶した時にも、お菓子が無かったからと手作りチーズケーキをさらっと出してくれるような人です。
ランチは料理が美味しいだけでなく、食器もすごくオシャレでした。
冷製スープは下皿の上にガラスのオシャレな器に入ってでてきたり、パスタ皿もオシャレなレストランんで出てくるようなものでした。

この料理を見て、我が家の食器を思い浮かべた時、お客様に堂々と出せる食器は少ないなぁと思いました。
お客様に堂々と出せる食器は少しありますが、どれも結婚祝いや引き出物などでいただいたモノばかりで、自分で購入したモノはありません。
結婚する時食器を揃えたのですが、元々一人暮らしで持っていた適当に買ったモノや、ヤマザキのパン祭りの白い食器、あとはイオンで安く売っていた、とりあえずいいかなと思ったモノしかありません。
それらを自信を持っておもてなしに使えるかと聞かれたら、無理です。

食器は割れない限り、買い替えたり、なかなか処分しづらいモノです。
だからこそ、きちんとしたモノを揃えた方がいいなと思いました。
もちろん、素敵なモノは高いモノが多いので、一気に揃えるのは大変ですが、それでも適当に揃えるよりは良いような気がします。

我が家の食器は一通り揃ってしまっているので、全てを入れ替えるのは金額的に大変ですが、少しずつでも良くしていけたらいいなと思っています。

中途半端な「まぁいっか」で買ったモノが、一番困るなぁと思う、今日この頃です。
食器に限らず、全てのモノに対してですが、やっぱり、モノを買う時は本当に気に入ったモノを買うべきなんだなぁと、改めて思いました。

少しずつでも素敵な家にしていけるよう、これからもがんばっていきたいです^^

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ランキングに登録しています。良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。