目指せ!『ためない暮らし』

最近、自分の「目指す暮らし」がわかってきました。

私が目指す暮らし、それは… 『ためない暮らし』 です!

・「モノ」を溜めない
・「やる事」を溜めない
・「汚れ」を溜めない

色々なものをため込まず、風通しの良い快適な暮らしをしたいと思います。

昨日も書きましたが、最近「ガラクタ捨てれば自分が見える」という本を読みました。
風水本なのですが、一般的な風水本みたいに方角とか色とかここに何を置く、というものではなく、まずは家の中の余計な『ガラクタ』を処分して、良くしていこうという本です。
どちらかというと、片付け本です。
ただ「滞った“気”を取り除く」という表現なので、確かに風水本という感じでもあります。

この本を読むと、片付けをするにあたり、今までとモノの見方が変わるようになりました。
『ガラクタ』があると気が滞り、あいているところが無ければ新しいモノが入ってこない。
すごく好きだったモノでも、エネルギーを吸収し終わればガラクタになる。
他にも色々な事が書いてあり、私には本当に為になる本でした。

本を読んだ後、家の中を見渡してみると、色々と『ガラクタ』が目に入ってきました。
例えば、ハサミ4本。我が家は2人暮らしなのに。
昔好きだった本。本棚にあるけど、たぶんもう読まないと思うのです。
5年以上履いているスニーカー。かなり薄汚れている上に、たまに靴ずれするのです。

片付け祭りを終えたのに、まだモノが多いと感じているのは、そういった『ガラクタ』を無意識の部分で感じとっていたのではないかと思いました。

ただ、この本を読んだからと言って、こんまりさんの『人生がときめく片づけの魔法』が必要なかったかというと、そうではありません。
こんまりさんの片付け法は、モノに対して正しく判断できない自分が、片付けをしながらきちんと判断力を付けられるようになるステップだと思います。
モノが減った状態であるからこそ、さらに細かい判断をこれからしやすいのだと思います。

余計なモノが無ければ、管理も、掃除も格段にしやすくなります。
「モノ」をためないよう心がけていこうと思います。

「やる事を溜めない」というのは、私が自制心が無い、ズボラな性格だからです。
他にやりたい事があると、家事などを後回しにして、ついついやってしまいます。
そうすると、「やる事」がどんどん溜まって、さらにやりたくなくなるという悪循環。
これまでに何度もやってきました。
片付いた状態の今でも、家事を溜めてしまう事はまだあります。

しかし、家事ってやってみると意外とささっと終わるのです。
後から、すぐにやっておけば…と後悔する事ばかり。
さらに、ためずにきちんとやると、新たな「やる事」もすぐにとりかかれて、やる事が溜まらない。
良いスパイラルになるのです。

なので、良いスパイラルを目指して、「やる事」を溜めないように心がけます。

「汚れ」を溜めない、これも大事です。
以前、掃除嫌いだった時は、汚れてきたら掃除をしていたのですが、掃除好きの今、汚れる前に掃除をしています。
すると、汚れていないので掃除も簡単!
あっという間に終わります。
それだけでなく、「汚い」部分は掃除をする気が萎えますが、「綺麗」な部分は掃除をするのが苦にならないのです。
やっぱり汚いところって、触りたくないですよね…。
なので、汚れを溜めないよう、掃除をがんばっていきたいです。
掃除って気持ちいいですしね^^

快適に暮らせるよう、がんばります☆

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ランキングに登録しています。良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。