モノはなるべく早く手放す&モノの手放し方

先日、洋服のときめきチェックをして、コートを衣類数枚を手放したとご紹介しました。
 →記事:洋服のときめきチェック!コートを断捨離♪

その時に手放すと決めた衣類は、既に手元にありません。

実は、ときめきチェックをしたのは、シンガポールへ旅立つ前日の夕方。
シンガポールへの飛行機は朝便だった為、家を出発したのは翌日の午前6時半。
そう、これまでの私なら、手放すと決めた衣類も、今もまだ家にあったと思います。

今はなるべく、「すぐやる」を意識しています。
本を読んで、なんでもすぐにやった方がいいと思ったからです!

ときめきチェックをやろうと決めた時点で、コートを手放そうと心が決まっていました。
その為、ときめきチェックをやる前に宅急便の集荷を手配し、ときめきチェックが終わったら、手放す衣類+手放すと決めていた本数冊を梱包し、夜に宅配便の集荷が来て、発送完了!
不要品の梱包。オークション代理出品依頼
スッキリとしたクローゼットだけが残りました^^

これまで、何度かときめきチェックをしましたが、手放すと決めたモノがいつまでも家に残っていると、家の中がごちゃごちゃしてしまいます。
手放すと決めたモノは収納に戻そうとは思わないので、収納の外の床に、手放すと決めたモノの山がどさっと…。
この状態が続くと、何故かやる気までなくなってきてしまうので、なるべく早く手放した方がいいと実感しました。

今回手放したモノは、友人にオークションへ代理出品をしてもらいます。
以前からお願いしているので、ちょこちょこと私のお小遣いになっています♪
10月の片づけ祭りでたくさん手放したモノもお願いしたのですが、カメラ等もありたくさん売れて、先月はお小遣いが38000円にもなりました(*´ω`*)♪

モノを手放すと決めたら、早く手放した方がいいと思います。
読み終わった本もすぐに売れば、高値で売れる可能性もあります。
買ったモノが失敗だった場合、すぐに手放せば買い手がつくかもしれませんが、何年も押入れで寝かせた状態だと、欲しいと思う人はいないかもしれません。
今回手放したコートは新品ではありませんが、これから活躍するモノなので、早く売れば、需要があると思います。

また、シンガポールから疲れて帰って来た時に、手放す衣類が残っていたら、これから梱包して…と考えるだけで面倒で、どんどん後回しにしてしまいそうです。
モノが売れやすくなるためにも、今後の自分のためにも、なるべく早く手放す方がいいなと、改めて実感しました^^

モノの手放し方

私はモノを捨てるのが苦手で、少しでもお金になったら嬉しいと思っているので、なるべく売れるようにして手放しています。
モノによって、ラクで、早くて、売れるように、それぞれ手放し方を変えています。

主に利用しているのは、友人にオークションで売ってもらっています。
送料もかかりますし、全てをお任せしているので、しっかり手数料を払っていますが、色々なモノを出品してもらえるので、とても助かっています。
今時は、業者さんでも代行してくれるんですね^^
 →オークション代行サービス【エコネット】

本の場合は、重くてかさばるので宅配買取を利用しています。
買取価格は安めですが、送料もかからず、ダンボールも無料でプレゼントしてくれて、すぐに手放せるのがありがたいです♪
 →送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!

姉の衣類が大量にある時は、ブランディアを利用しました。
こちらも、宅配キットが無料&送料が無料で、査定も早くて良かったです^^
 →宅配買取ブランディア

大物の場合は、近所のリサイクルショップに出張買取をお願いしています。
売れたり、逆に処分費がかかることもありますが、家からモノがなくなるとスッキリするので、とてもありがたいです^^

今の時代は、色々な手放し方があります。
単純に捨てるだけでなく、個人でオークションに出品したり、宅配買取で買い取ってもらったり。
以前は「もったいない」と捨てられなかったモノも、売れたり、買い取ってもらえたり、手放すことのハードルが低くなっていると思います。
色々な方法を利用して、これからも、不要だと思ったモノは、さっさと手放していこうと思います!
もちろん、不要なモノを増やさないことが一番ですけどね♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓モノを早く手放すと、スッキリするよね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








4 件のコメント

  • うわぁすごい!

    オークションって結構なお小遣いになるんですね!?
    本の買取も羨ましいです。日本は便利でいいなぁ~!

    私は元々そんなに物の量は多くなく、服等にも執着しないので売る事もなくガンガン捨てました。
    売ろうと思っても、日本サイズのMと、こちらのMではだいぶ違うので売りにくいかなぁと言うのもありまして。

    ただ、本だけは日本語の本は簡単には手に入らないし、日系の本屋はあるにはありますがウチからは遠いし(空いてる高速で片道3時間半!)高いし。日本に居た時から気になった本をちょこちょこ送っていたので結構な量。これだけは捨てきれず、誰か欲しい方が近所にいらっしゃれば譲るか、ネットで売ろうと箱に詰め、床に放置です(泣)
    売るとしても今はクリスマスの時期で郵便局はいつも長蛇の列なのでとても行く気になはならず。
    年を越してしまいますが、来年になったら売りに出そうと計画中です。初挑戦なので、ちょっとドキドキです!早く手放したいです!!!

    実は『じんせいがときめく・・・』は動画で見ただけで、まだ本は読めてないんです。
    一度本屋に行ってみたら、4000円越していて手がでませんでした。
    こんまりさんの本が読みたいです~(>_<)

    シンガポールはご飯が安くておいしいのがいいですよね~♪ダイソーもあるし!

    • めいさん、こんばんは!
      オークションは毎月これぐらい売れたらいいんですが、残念ながら、他の月は数千円です(^-^;)
      先月は、たくさんモノが売れた&コンパクト一眼レフカメラも入っていたので、けっこうな額になりました♪
      今の日本は、近くにお店がなくても、宅配でなんでも買取してくれるので、いいですよね♪

      めいさんは、元々捨てられるタイプなんですね!
      羨ましい!
      私は、昔から「売れるかも」と思って、全く捨てられないタイプでした(^-^;)
      今は、安くてもいいから、なるべく早く手放そうと思えるようになりましたが、そのまま捨てるということが苦手で、どうしても売れないかと思ってしまうんです。

      海外だと、日本の本を売るのも大変ですよね。
      しかも、手に入れるのに、現地で買うと高かったり、日本から買うと送料がかかったり、持ってくる労力がかかったり、捨てるのももったいないと思ってしまいますよね…。
      めいさんの本も、売れて、早く手放せれるといいですね!

      4000円!高いですね(@_@;)!!
      もし、スマートフォンやタブレットをお持ちでしたら、Kindleなどの電子書籍で安く買えますよ♪
      Kindle版だとその時々で価格も変わりますが、だいたい定価より安く買えますよ♪
      今は。760円で売ってました^^

      シンガポールは、本当に住みやすくていいです♪
      海外初心者の私には、ありがたいです!
      つい、日本語のメニューがあるお店に行ってしまいます(笑)

  • こんにちは~!!

    モノの処分を済ませてからシンガポールへ…すごくスッキリした気分で日本を出発されたんだろうな~、とうらやましくなりました(^^)

    れいさんが紹介なさっている、『すぐやる人は、うまくいく。最速で、チャンスをつかむ習慣』、先日私も読みました!(Kindle版なので、場所を取らない!(^^)!)

    自分の気分の状態でできないこともありますが、私も”すぐやる”ように心がけていますよ~
    家事もすぐやると、生活がうまく回りますね!

    もう12月なので、今年のうちに、いらないモノ達とありがとうしたいなと思っています

    • くみなさん、こんばんは!
      フフフ~!スッキリした気分で旅立てました(*´ω`*)

      くみなさんも、「すぐやる人は、うまくいく。」読まれたんですね!
      やっぱり、読むと「すぐやる」ように心掛けるようになりますよね^^
      私もくみなさんと同じで、気分が乗らない時はすぐにできないですが、日々の生活ですぐやるように心掛けるだけで、以前より生活がうまく回るようになったと感じています!
      後回しにすることが少なくなるので、「やらなきゃ」ってことが減ってきますよね♪

      本当に必要なモノたちだけと、年越しできたらいいですね!
      私も、もう一度モノを見直してみようと思います♪

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。