手放せば、本当に必要なモノに出会える

人生で2回目の片づけ祭りを実践し、モノを厳選して、なるべくときめくモノに買い換えようとしています。
今回、プリンターを買い換えました!

我が家のプリンターは、これまでこちらを使っていました。

左のプリンター、EPSONのPM-G820。
なんと、発売は2004年!丸9年も使っていました!

プリンター自体はまだ動くし、プリンターを使うのは年賀状と、たまに書類を印刷するのみで、困っていません。
しかし、
 ・大きい
 ・USBケーブルでパソコンと接続しないと印刷できない
という点で、ずっと買い換えたいと思っていました。

とは言いつつも、使用頻度も高くないので、買い換えようかどうしようか…。
ずるずると1年近く悩みながら、ときめくプリンターとの出会いもなく(真剣に探していませんでした)、時だけが経っていました。

今回の片づけ祭りで、プリンターは「ときめかない」と手放すことに。
新しいプリンターを買う前に、家からありがとうと送り出しました。
すると!あっさりときめくプリンターに出会いました!

先日、無印良品へ行った際、ヨドバシカメラでプリンターコーナーを下見。
あ!これカッコイイ!と目を引くプリンターがありました。

とてもカッコイイと思いつつも、「黒」なのが残念。

そう思いながらネットを見ていたら、ありました(≧▽≦)
ほぼ同じ形で、明るい色のモノが!!!

最初に見つけたプリンターの、2年前のモデルです。
これだ!!!と、すぐにポチりました!

届いたのがコチラです。
HP ENVY 110 プリンター
ときめく…(*´ω`*)

2年前のモデルですが、年賀状と書類が印刷できればOKなので、画質にこだわりなどなく、これで十分。
これまで9年前のプリンターでがんばってきましたからね(笑)
会社ならスピードなども求められるかもしれませんが、たまに書類を印刷する程度なら、スピードもこだわりません。
私には、このシンプルなデザインがいいのです^^

プリンターはテレビ台の1段目に収納予定。
131020_04.jpg
薄型(高さ10.2cm)なので、テレビ台に収納できてしまうことも嬉しいです♪
まだPSXが入っているので、こちらをなんとかせねばですが…(^_^;)

今回思ったことは、
  「モノを手放さないと、新しいモノ(こと)は入ってこない」
ということです。

以前「ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)」という本を読みました。
この本で印象的だったのが、「モノが詰まっていると、新しいモノが入ってこない」ということ。
それ以来、新しいモノが入ってきて欲しいので、モノを手放し、入ってくるスペースをあけるように心掛けています。

古いプリンターを手放したら、こんなにもあっさり新しいプリンターと出会え、本当にビックリしました!
これからも、モノを厳選し、スペースを空けて、新しいモノ・ことが入って来られるようしたいと思います(*^-^*)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓新しい出会いのために、手放すことも大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








4 件のコメント

  • プリンター、コンパクトで素敵ですね!コンパクトで収納に困らない家電って、いいですよね。

    ときめきチェックでモノの量を激減できたのですが、
    その後欲しいもの(しかも、かさばる・・・)がいくつか出てきてしまい。最近少しずつモノが増えてしまっています。

    この欲求を、
    「不要なモノを手放したからこそ、出会えたもの」として素直に受け入れて良いのか、
    それとも実は「片付け切れてないからときめきが見えなくなって迷走している」状態だから、危険信号なのか。

    れいさんは、そんな時期ありましたか(>_<)??

    • みずきさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます!
      以前のプリンターは大きくて、収納場所難民状態でしたが、新しいのはスッキリ収納できそうで嬉しいです♪

      私自身の片づけ後は、モノが増えて困ったということはありませんでした。
      それは、「マンションを買おう」としていたので、モノを買うならその時にしようという制約があったからだと思います。
      かさばるモノではなく、収納用品など、これイイ!と買ってみたら失敗だった、ということもちょこちょこありました(笑)

      部屋にモノが増えて気になるようであれば、もしかしたら、みずきさんはもう少しモノが少ない状態がいいと、心の奥底では思っているのかもしれないですね。
      本当にときめくモノは捨てようか迷わないのと同じではないでしょうか。

      欲しいモノがかさばるモノで悩むのであれば、すぐ買わずにじっくり悩んでみて、それでも欲しければ買ってみてはどうでしょうか。
      それでも失敗することはあるかもしれませんが、買ったというときめきや、モノを買うまでの考え方など、きっと何かのお役目があるんだと思います!
      欲しいモノは出会えたモノだったとしても、もしかしたらまだ部屋の中にまだ手放すモノがあるかもしれないので、悩むのであれば、もう1度持っているモノを見直してみてもいいかもしれないですね。

      私も最近、やっと部屋が本当に快適だと思えるようになりました。
      まだまだ改善したいところはありますが、お互い、快適な部屋を目指して、がんばりましょう!

  • れいさん、お返事ありがとうございました(^^)

    >部屋にモノが増えて気になるようであれば、もしかしたら、みずきさんはもう少しモノが少ない状態がいいと、心の奥底では思っているのかもしれないですね。

    れいさんのこの言葉に、ドキッとしました。部屋を見渡すと、実はまだ少し、「手放すか、そばにいてもらうか」迷っていてモヤモヤしているものがありました。

    ほしいものが電子ピアノ(ワンルームなのに。。。)・・・という、かさばりお値段もorzなものなので、もっとじっくり真剣に悩んでみたいと思います。ピアノを置いた生活をイメージして、それがときめくか想像してしばらく過ごしてみて、決めることにします。
    アドバイスのお陰で少し落ち着いて考えることができました!

    れいさんのお片づけのご様子は本当に参考になります。
    文才なのか、自然体でらっしゃるのか、すごく親近感が沸いて大好きなブログです。これからも楽しみにしています☆

    • みずきさん、こんばんは!

      > れいさんのこの言葉に、ドキッとしました。部屋を見渡すと、実はまだ少し、「手放すか、そばにいてもらうか」迷っていてモヤモヤしているものがありました。

      実は、これは私の経験なんです。
      初めての片づけ祭りを終えた後、とてもスッキリ!と思っていました。
      今がカチッとポイントなんだ!と思っていましたが、なんとなくモヤモヤと感じているところもありました。
      結局、私自身が好むモノの量が、なんにもないぶろぐのように、モノがとても少ない状態だったので、モヤモヤしていたんだと、後からわかりました(^-^;)

      時が経つと、その時好きなモノも、判断基準も変わってくるので、モノを手放すことは、終わりがないように感じます。
      その分、その時々で新しい出会いもあると思うので、焦らず、自分のときめきを信じて、その都度判断していったらいいと思います!

      欲しいモノが電子ピアノ、すごく素敵ですね!
      片づけをしていなくても、大きさもお値段も悩むと思うので、焦らず、じっくり考えてみてください^^

      私のブログを好きと言ってくださって、とても、とても嬉しいです!
      なるべく読みやすいようにと考えながら書いているつもりですが、文章が長くなってしまって、まだまだだと思っているのですが、とても励みになります!
      ありがとうございます!
      みずきさんへのこのコメントを書きながら、ふと、片づけで私が出会えたのは、このブログなんじゃないかと思えました。
      これからも、片づけや快適な生活に役立つことをかけるよう、がんばりますね☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。