2017手帳を購入!手帳初心者が選ぶために考えた2つのポイント

昨日ご紹介した『ズルいほど幸運を引き寄せる 手帳の魔力』という本を読み、さっそく実践しています!

シンガポールに引っ越す時は、やることや予定に追われていたので手帳を使っていましたが、シンガポールに来てからは、ほぼ毎日、予定のない日々を過ごしていました(^_^;)
そのため、今は手帳は持っていませんでした。

さっそく買ってみようと、紀伊國屋書店と東急ハンズに行ってきました。

手帳ってどれがいいの?手帳初心者が選ぶために考えた2つのポイント

手帳ってたくさんあって、どれを買えばいいのか、サッパリわからないですよね(^_^;)
シンガポールでは日本ほどの品揃えはありませんが、それでも、いろんな手帳があるのでやはり悩みます。

できれば、使いにくくてすぐに買い換えるなんて自体は避けたい。
そこで、手帳初心者の私が、選ぶために考えた2つのポイントをご紹介します!

手帳を使う目的から、中身を選ぶ

手帳で大事なのは、「中身」です。
どんなに外側が素敵でも、中身が使いづらかったら、手帳としての役割を果たしてはくれません。

まずは、手帳を使う「目的」を考え、それに合った中身の手帳を選ぶことが大切だと感じました。

例えば、仕事をしていた頃は、主にToDoリストとして使っていたので、見開き1週間でリストが書きやすいモノを使っていました。
シンガポールに引っ越す時は、予定を書き込む月間ページと、ToDoリストを書き込む罫線だけのページが役に立ちました。

今回、私が手帳を使う目的は、自分の人生を大好きな時間でいっぱいにすること

そのために、手帳に「心が動いた出来事」、つまり「幸せな出来事」と「ストレスな出来事」を書き込むというのが目的です。

この目的から、私の手帳に必要なのは、

  • スケジュールを書き込めるページ
  • 「心が動いた出来事」を「幸せ」と「ストレス」に分けて書き込めるページ

と、わかりました。

結果、選んだ手帳の中身は、こうなりました。

スケジュールを書き込める月間ページ

スケジュールを書き込める月間ページ

心が動いた出来事を書き込むための見開き週間ページ

心が動いた出来事を書き込むための見開き週間ページ

この手帳がベストかはわかりませんが、まずは、目的を満たす手帳を選ぶことができたと思います(*^-^*)

「ときめき」を忘れない!

もうひとつ大切なポイントは、やっぱり、「ときめき!」です(*^-^*)

今回、私が選んだ手帳の外側は、落ち着いたピンクの手帳です。

落ち着いたピンクの手帳を買ってきました(*´∀`*)

落ち着いたピンクの手帳を買ってきました(*´∀`*)

落ち着いたピンク色のカバーと、ゴールドの装飾にときめきます(*´∀`*)

もしこれが、何の変哲もない黒いカバーだったら、私は全くときめきません(^_^;)
どんなに中身が使いやすくても、開く気にもならなければ、持ち歩く気にもならないでしょう…。

せっかく手帳を買っても、使わなければ意味がありません。
使いたくなる手帳には、やはり「ときめき」が大切だと思います!

最初から、「最高のモノ」を求めない。使ってみなければ、わからない!

以前の私は、モノを買う時、「最高のモノ」を求めていました。

素敵なモノを買いたいし、失敗したくない。
そう思い、「ときめく最高のモノ」を求めていました。

しかし、「ときめき」という基準を学び、たくさんのモノを手放し、たくさんのモノを買ってきて気づいたことは、

使ってみないと、わからない!

ということです。

どんなに見た目が気に入っても、使い勝手がイマイチと感じることもあります。
どんなに評価が高いモノでも、自分には合わないこともあります。
使い勝手が良くでも、見た目がどうしても気に入らないモノもあります。
そして、好きだったモノも、好みが変わってイマイチと感じることもあります。

こんまりさんの片づけに出会って、少しずつ、自分の好みを知ることができました。
私も素敵なブロガーさんのように、素敵なモノばかりに囲まれた状態にしたいと思って、最高のモノを求めていました。
でも、思ったような「最高のモノ」ばかりの状態にはなりませんでした。

未だに、自分のこともわからないことばかりです。
その上、私自身もどんどん変化しています。

自分のこともわからないのだから、自分にピッタリの「最高のモノ」が何かすらわからない。
だから、今はときめく使いやすそうなモノを使ってみて、少しずつ、自分に合うモノを探していけばいいのだと、思えるようになりました(*^-^*)

最高のモノ(完璧なモノ)を求めてしまうと、完璧でない部分に目がいってしまいます。
しかし、最初から「使ってみないとわからない」と思っていれば、イマイチと感じることがあっても、「どうしたら使いやすくなるかな?」「自分に合うのはどんなモノかな?」と、考えられるようになりました。
そのほうが、モノに対する失望を感じなくなり、良かったと思っています(*^-^*)

最後に

手帳を使いはじめて10日目。
まだ、自分に合っているものはサッパリわかりません(^_^;)

それでも、これから使っていくことでわかると思うと、それがとても楽しみです!

手帳を、大好きな時間でいっぱいにする!

と意識して、これから手帳と向き合い、素敵な時間を過ごしていきたいと思います(*´∀`*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。