モノの量のカチッとポイント

今日は、アレとコレをしよう!と考えていましたが…。
ついついマンガを読んで、1日が終わってしまいました(-_-;)

どうしても読みたいマンガは、電子書籍で買うようにしているのですが、電子書籍って、ポチッとすればすぐに買えてしまうので、買うハードルが低くなって困りますね(^_^;)
紙の本だと、増えたり保管するのがイヤなので、なかなか買わないのですが、電子データだと、その点を考えなくて済みますし、続きが読みたければ、(あれば)ぽちっとすれば読めてしまいます。
モノが増えず、手軽なのは良いことですが、気軽にポチッとしないように、気をつけようと思います(^-^;)

我が家のカチッとポイント

さて、実は最近、ちょいちょいブログのネタに困っています。
以前は、減らしたいモノや、収納の改善をしたいところ、買い換えたいモノなどがたくさんありました。
ひとつ捨てても、新たに捨てたいモノが思い浮かび、ひとつ収納を改善しても、また使い勝手がイマイチな部分が思い浮かび、それをブログに書いていました。

しかし最近は、減らしたいモノがあまり思い浮かびません。
収納で改善したい部分はありますが、それもほんの少しです。
もちろん、もっとお金をかけられるなら、ダイニングテーブルや、テレビ台や、ソファや本棚など、買い換えたいモノはあります。
しかし、今の段階では、そこまでお金を掛けて買い換えたいモノも、そんなにありません。
無印良品週間が来たら、あれを買い替えようかなー、という程度です。

こんまりさんの本「人生がときめく片づけの魔法」に、このように書かれていました。

片づけをしてモノを減らしつづけていると、あるとき、自分の適正量に気付く瞬間が訪れます。

あまり減らすモノが思い浮かばないこの状態、これは我が家のカチッとポイント、適正量なのでしょうか?
個人的には、もっと収納がスカスカになったら嬉しいので、もう少し減らしたいと思っているのですが、なかなか思い浮かびません。
夫のモノなら、コレいるの?というのはいっぱいあるんですけどね(^-^;)

ただ、ゆるりまいさんの本には、寒くなるとあまりモノを減らせなくなり、暑くなると、どんどん捨てたくなると書かれていました。
私も寒くて捨てがにぶっているだけだったら、いいなぁと思います(笑)

まずは、またこんまりさんの片づけ祭りをもう一度やってみて、これ以上減らせなかったら、これが適正量なのだと思うことにします!
もしあまり減らせなくても、自分の適正量がわかるのはいいことですよね♪
そして、それだけ家が快適になったということですから^^

この心地良いリビング・ダイニングを、これからも心地良く過ごせるよう、大事にしていきたいと思います!
ラグを変えたリビング
ダイニング

しばらくしたら、また片づけ祭りをがんばってみようと思います☆

にほんブログ村 トラコミュ こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけへ
こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけ

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓自分のカチッとポイントがわかるといいよね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








6 件のコメント

  • こんにちは。
    ネタがあまりない・・ということでしたので、
    読者の方からの質問に答えたりというのはいかがでしょう?
    例えば私の場合、
    雑貨やキーホルダーがなかなか捨てられません。
    キーホルダーはどれもかわいくて、手放せない感じです。
    でもそんなことを言っているとちっとも片付かないのです。
    アドバイザーがお仕事なので、業務を無料で・・というわけにはいかないと思いますので、
    何かほんのさわりだけでも、私のような片付けたいけどなかなか・・
    という人にアドバイスをいただけたらありがたいです!

    • りかさん、こんにちは!
      私の「ネタがない」発言に、真剣に考えてくださって、ありがとうございます!
      ご質問ありがとうございます!
      コメントでご質問やリクエストをいただくのは大歓迎なのですが、今のところ、大々的に募集はしないつもりです。
      せっかくご提案してくださったのに、すみません(>人<;)
      私、基本的にズボラなので、もしたくさんご質問がきてしまったら、応えきれなくなってしまいそうなので。
      何事も、テキパキこなせるタイプだったら良かったかもしれないですね(^-^;)

      あと、整理収納アドバイザー1級の資格は持っていますが、活動はしていないので、全然大丈夫ですよ!
      むしろ、活動をしていないので、個人的な意見になってしまいますが、それでも良ければご質問大歓迎です!

      雑貨やキーホルダーですが、私だったら「可愛くて手放せない」のであれば、ときめくモノとして持っています。
      飾るスペースがあれば飾ればいいですし、そうでなければ宝物スペースのような感じで保管しておくとか。
      とにかく、ムリには捨てません。
      ただ、「なかなか捨てられない」と思うということは、心の中で「手放そうか?」と迷い始めているんではないでしょうか?
      もしそれであれば、いつか「まあいいや!」と思い立って手放せる日がくると思いますので、それまで持っていたらいいと思いますよ♪
      一気に全部ではなくても、少しずつ「これはもういいかなー?」と思えるかもしれません。
      あと、キーホルダーなら、順番に使っていって、ある程度ボロボロになって使い切ったと思ったら、手放して新たなモノに変えて、少しずつ減らしていくのも良いかもしれないですね。
      「今」は手放せないかもしれませんが、時が経つともういいかな、と思える日がくると思いますので、また時間が経ったら、見直してみるのがいいと思います^^

      私も、以前は収集癖があったので、グッズなどたくさん集めていました。
      オークションで売ったりして、少しずつ手放していき、今では飾り物系の雑貨が少しあるぐらいです。
      2年前の片づけ祭り後は、それこそときめくと思ったモノがまだまだたくさんありましたが、今はだいぶスッキリしています。
      焦らずに、自分の心と向き合って、少しずつ手放していくのがいいと思います^^

      私の意見が参考になると良いのですが…。
      また、ご質問等なにかありましたら、遠慮せずにいつでもコメントお待ちしています☆

  • れいさんこんばんは!

    夫婦の物の適正量がスパッと分かるといいですねぇ。
    本当に自分以外の人の物は必要なの?と思う物が多いですよね(笑)必要なんでしょうね彼らには。
    私は結構ときめかないタイプなので、捨て過ぎないように気をつけています。
    昨日は夫のお気に入りの私のTシャツをウェスにしているのを目撃され「そのTシャツすごく似合ってたのに~僕のお気に入りだったのに~」なんて言ってました。知らんがな。わしゃもう飽きたんじゃ。チョキチョキ♪って感じで。

    れいさんの旦那様も、お忙しい方なんですね。
    日本は遅刻は許されないけど、帰る時間遅れるのは問題ないっていう変な文化ですものね。
    時間内に仕事を終えられない事は、遅刻と同じ位良くない事というのが日本でも浸透するといいですね。
    私も日本でバリバリ音がする位働いてた時は、嫁が欲しいと思ってました。そんなに忙しい方だったら旦那さん嬉しいでしょうね。キレイに片付いた家に帰れて、服は洗濯してあって♪
    ウチの夫も深夜に帰宅という事も多いですが、私はあれ?もうそんな時間?という感じです(笑)
    我ながら何してんでしょうか。

    グルグル思考は収まりましたか?辛いですよね。
    考えても仕方ない、心配したって変わらないと分かっていながら私も生理前とかグルグル多いです。
    女なんて女性ホルモンの奴隷だからしょうがないわと諦めておりますが毎月辛いものです。
    日本はダラダラの誘惑が多いですよね!羨ましいです!

    • めいさん、こんにちは!
      適正量がスパッとわかったらいいのですが、減らしたいモノが思い浮かばないので、あれ?カチッとポイント?と、若干まだ疑問形です(^-^;)
      まあ、しばらく生活していたら、答えが見つかるかな、と気楽に構えてます^^
      ホント、自分のモノ以外は、いるの?と思うモノばっかりですよね(^-^;)

      >知らんがな。わしゃもう飽きたんじゃ。チョキチョキ♪
      爆笑しました!
      チョキチョキの「♪」にめいさんのスッキリ感が表れてますね!
      どんなに他の人が気に入ってくれていても、自分が着たいと思えなくなったら、手放したくなっちゃいますよね(笑)

      確かに、遅刻がダメなのに、帰りが遅れるのはOKって、変な文化ですね!
      今初めて気づきました!
      私の頭もまだまだ凝り固まってますね(^-^;)
      一応、会社で「残業しない日」と設定されている日もありますが、定時に帰らず、1時間程残業してから帰ると言うので、「それはおかしいのでは?」と意見を伝えてみたところ、以前よりは早く帰ってくるようになりました^^
      日本も、いかに定時で帰るか、いかに家庭を大事にしながら仕事をするか、という文化に変わってくれたらいいと思っています!

      私もバリバリ働いていた頃は、実家の母がご飯を作って待っていてくれ、掃除も洗濯も全てやってくれて、まさに「嫁」状態でした(^-^;)
      今思うと、本当に母が色々やってくれていて、ありがたかったと思います。
      にも関わらず、夫に対してそこまでできておらず…。
      料理を作る気になれない時は、夫からの帰宅連絡の電話に「ごめん。料理してない…。」と言ってしまっています。
      そして、夫が休日に作った料理と夫が休日に炊いたご飯を、レンジでチンして出すという…(-_-;)
      夫は洗濯系が苦手なので、服がきちんとあるのは良いと思ってくれてますが、それ以上にもうちょっとがんばらなくてはと思っています(^-^;)

      ぐるぐる思考は無事に収まりました!
      生理前ではなかったんですが、自分でもなんだったんだろう?と思うぐらいぐるぐるしてました。
      終わった後は、そんな時もある!と前向きになれますが、なるべくぐるぐるにはハマりたくないモノです。
      確かに!日本は誘惑多いですね!
      誘惑されるモノがあることが幸せだと思って、誘惑と戦うようがんばってみます☆

      • れいさんこんばんは!

        そうなんですね~お料理がちょっと苦手な感じなんですね~
        やると楽しいんですけど、確かに毎日の事だから億劫ですよね。
        ネタ切れとおっしゃってたし、次はお料理に挑戦してみてはどうでしょう~♪
        れいさんの時短料理研究とか(笑)
        旦那様に『ごめんね』と言うよりきっと気も楽だし、慣れるとささっと手抜きでもそれなりの物が短時間でできるようになるし!
        冬だから、お鍋だと切るだけだし♪
        今は私は仕事もせず好き勝手に学生なんてやらせてもらってる立場なので、せめて主婦業だけはと思ってやってますが、私の夫も優しすぎるのでついつい甘えてしまう事も多いです。

        日本は便利で何でも売ってますが、やはりこっちはそもそも無い。
        無い物を食べたければ手作りするしか無い訳で、日本ではずっと出来上がった物を買っていたけど、こんなに簡単にできるんだ!?って事も多いです。
        こないだはメンマを作って意外にラーメン屋さんで食べるようなあの『メンマ』ができて一人で感動してました(笑)
        沢庵、あんぱん、キムチ、ふりかけ・・・意外に簡単だったんだ!目からウロコって感じです。安全なニガリが手に入ったらお豆腐プロジェクト立ち上げようと思ってるんです(笑)
        何より夫が日本食大好きで大感謝です。

        察するにれいさんってもしかして、凝り性(ハマり性?)ではないですか?
        お片づけも完璧だし、お料理も一旦ハマるときっと最強主婦になるのでは!?
        コメントへの返信、私は大丈夫ですのでお気になさらず読書なさって下さい(^_^)
        またブログ楽しみにしてますね~◎

        • めいさん、こんにちは!
          料理が苦手というか、やりたくないんですよね~(^-^;)
          基本的に、家事全般(自分がやりたいこと以外)やりたくないのですが、他の家事と違い、料理ってやることが多いのが、よりやりたくない原因だと思います。
          ご飯炊いて、お味噌汁作って、メイン作って、副菜作って。
          もう、本当にめんどうと感じてしまうんですよね(^-^;)

          料理に挑戦ですか!?
          うーん、まだちょっと私にはレベルが高いです(苦笑)
          最近の目標は、「とにかくなんでもいいから平日の夕飯を用意する」です。
          作れなくても、レンジでチンとか、お惣菜でも、とにかく用意をするを目標にしています。
          レベル低いですよね(^-^;)
          先週は、生活自体がダラダラしてしまいましたが、昨日からブログを昼頃までに書けているので、もう少し「夕飯まだ用意していない(-_-;)」と夫に言うのが、これからは減りそうだと思っています^^

          たぶん、常備菜を作ったり、時短簡単料理を研究した方がいいと思うのですが、まとめてやるのも面倒と思ってしまう上、料理に興味が湧かないんですよね(-_-;)
          まずは、「ご飯を用意する」という最低レベルから習慣にして、夫に「ごめんなさい」と言わなくてすむよう、がんばります☆

          ない食材を手作り!スゴイですね!
          言われてみれば、確かに無ければ作るしかないとわかるのですが、私だったら、わざわざ作るぐらいなら食べないとなってしまいそうです(^-^;)
          お豆腐プロジェクト、スゴイです!
          きっと自分でイチから作ったら、本当に美味しいんでしょうね^^
          旦那さんも日本食好きなら、より作り甲斐がありますよね♪
          私は料理のリクエストされるのがイヤなので、「あれが食べたい」とか「作って」と言われても、「自分で作って」と言ってしまいます(^-^;)
          まずは、リクエストを受けられるようにがんばらないとですね!

          そう、お察しの通り、凝り性です!
          ハマるととことんですが、興味がないと全くなんです。
          料理や掃除にもっと興味を持てたらいいんですが、なかなかハマらないですね。
          最強主婦になれる日が来るといいんですが(笑)

          時間がない時は、コメントを後回しにしてしまうこともありますが、コメントをいただけるのもすごく嬉しいし、返信するのもとても楽しいので、これからもコメントいただけると嬉しいです!
          読書して、もっと自分の改善もがんばらねばですね!
          これからも、よろしくお願いします☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。