実家にあってありがたかったモノ

今日は実家にあって、ありがたかったモノをご紹介します。

ズバリ、これです!

130705.jpg

実家に長期滞在した為購入し、そのまま和室に置かせてもらっていたチェストです。

こちら、私が実家に滞在していない時は、特に何も収納していません。

実家の母からすれば、無くても全く困らないモノなので、無ければ部屋がスッキリします。

それでもこれがあると、本当にありがたいのです!!

今私は、数週間単位で滞在している為、これが無いと本当に困ります。
こちらには衣類や小物、鞄など、私が持ってきたモノ全てを収納しています。

そして、こちらは私だけではなく、兄家族が実家に滞在する時にも使ってるとのことです。

兄家族は長期休暇の際は1週間程度滞在する為、衣類や小物類など、3人分となれば荷物もそこそこの量になります。
それらを、都度都度スーツケースや鞄に出し入れするのは手間ですし、スーツケースなど広げて置いておくと場所をとってとても邪魔です。

一方、このチェストは空間の高さを有効活用しているので、少ないスペースでも収納量があります。
引出しなので、何がどこにあるか一目瞭然。
コートなど掛けるモノは収納できませんが、畳めるモノならしっかり収納できるので、ひとつあるだけで本当に助かります。

もちろんこのチェストではなくても、寝泊りする部屋に空いている収納があれば良いと思います。
ホテルでも収納があるので、収納を使うと部屋を快適に使えますよね。

たまの来客のためだけに、収納をとっておくというのはなかなか難しいかもしれませんが、少し長めに滞在する方が定期的に来るのであれば、あっても良いのではないかと思いました。

モノをなるべく持ちたくないと思う反面、相手のことを気遣う気持ちも忘れてはいけないな、と思いました^^

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓相手を気遣うことも大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。