家計管理ができるようになった頃のオススメ本

ずっとモヤモヤしていたことがあり、気分が落ちていましたが、きちんと吐き出したことにより良い状態になってきました^^
なんでも溜め込んでしまうことはよくないですね(^-^;)
ご心配おかけしてすみませんでしたm(_ _)m

最近発覚したのですが、このブログ、なんと父も読んでおりました(笑)
私がブログに「片づけできない」と書いたせいでしょうか。
玄関の靴箱の一角を空っぽにして、「ここが空いたから片づけ考えて」と言ってくれました。
お父さん、ありがとう。
玄関の三和土にある靴箱の一番奥のスペース、なかなか難易度が高いですが、がんばって考えます☆

さて、今日は家計管理をできるようになった頃に読んで、良かった本をご紹介します。

以前、ふと目に入り、立ち読みをしたことがあります。(←ヲイ)
まだ家計を管理ができず、家計をなんとかしなくてはと思っていた時期でした。
その時は、本の内容は全然頭に残りませんでした。
唯一頭に残ったのは、貯金は残った額ではなく、貯金を引いた額で生活する、いわゆる先取り貯金のことだけでした。

なんとなくずっと気になっていたので、2月にシンガポールに行く前に、本を日本で買いました。
そして、家計管理ができると思えるようになった頃、改めてしっかり読みました。

すると、以前は全く頭に入らなかった内容が、今度はきちんと理解できました。
家計の話はもちろんのこと、住宅ローンや保険、年金の話など、今まできちんと理解しようと思ったことがないことを、しっかり理解できました。

お恥ずかしい話ですが、今まで、よくわからないからと保険は全て夫任せ。
また、昨年の夏にマンションを購入しようとしていましたが、住宅ローンのことなど、全く考えていませんでした。
(夫がひとりで勉強して考えていました)
結局、マンションは抽選に外れて買えなかったのですが、現在夫がシンガポール生活をしていることや、お金のことを全く考えていなかったこともあり、今では抽選に外れて本当に良かったと思っています。

今はまだ毎月予算を立てて家計を管理しているだけですが、今後は保険を見直したり、いつか住宅を購入する為にきちんと勉強したり、しっかり考えようと思えるようになりました。

わからないからと敬遠するのではなく、きちんと勉強することが大事ですね^^
これからも、いろいろな事をもっと勉強していきたいと思います☆

↓勉強は大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。