糖質摂りまくったら、浮腫む。

先週末、所用で日本に一時帰国していました。
といっても、丸二日ちょっとでシンガポールに帰って来るという、弾丸ツアーでしたが(笑)

予定は無事に終わったので良かったのですが、「日本だから」と、ついつい糖質摂りまくっていたら、

めっちゃ浮腫んでます。゚(゚´Д`゚)゚。

日曜日。
朝はファミチキ2つ。
昼はうな重。
夕方に吉牛並(ご飯は3分の2完食)。
機内食のご飯完食、パン4分の3完食、デザートのハーゲンダッツ完食。

今火曜日の朝ですが、2日近く経っても、浮腫んでいて身体がダルいです(;´Д`)

行きの飛行機ではほとんどむくまなかった足が、帰りの飛行機ではパンパンにむくんでいました。
マブタも未だに腫れぼったいし、全体的にダルいし、頭は重いし、朝も眠くて起きれないし、

改めて、糖質は控えよう!

と思いました!

まあね、美味しかったんですよ。お米が。
うな重はもちろん、吉牛のご飯も、機内食のお米も。
パンにバターつけて食べるのも美味しかったし、ハーゲンダッツも言わずもがな。

でも、やっぱり身体がツライ。
もちろん、昔はコレくらいのだるさやむくみは当たり前でしたが、それがない快適さを知ってしまった今では、やっぱり控えようと思いました。

今でも、アイス食べたり、ケーキを食べたりすることはありますが、ここまでむくんでだるくなるのは久しぶり。
これからも、MEC食で高タンパク低糖質な食事をして、メガビタミンで栄養を補って、快適に過ごしていきたいと思います!

↓MEC食を始める方は、まずは本を読んでみてくださいね♪
  

↓糖質制限の食事やスイーツのレシピ本もオススメです!
   

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。