久しぶりに糖質を摂った結果、感じた症状。

[MEC食97日目] MEC食を始めて3ヶ月経ちました。
最初の頃に、家にあったチョコレートやドライフルーツ、一度ケーキを買ったこともありましたが、基本的に糖質は食べていません。
もちろん、食品や調味料に含まれる分は摂取していますが、お米やパンやパスタなど、糖質が多く含まれる食品は、全く口にしませんでした。

久しぶりの糖質

先週末、一時帰国して夫の実家へ行きました。
MEC食を始めてから初めての訪問です。
夫の実家は米どころです。
田んぼの風景は、とってもキレイ(*´▽`*)

米どころ新潟の田んぼの風景

義父母にはMEC食をしていることは話していないので、食事はもちろん以前の食事。
丸2日食事が変わっただけで、自分でもビックリするぐらい身体に反応があったので、ご紹介します。

1.食後の爆睡

最初の食事でお茶碗にモリッとご飯を食べたら、直後に爆睡。
気付いたら、2時間経っていました(^-^;)
以前はよく食後に眠くなっていましたが、糖質制限・MEC食にしてからはほとんどなかったので、久しぶりの眠気と爆睡にビックリ(笑)
その後は、糖質摂取に慣れたのか、毎食後に爆睡することはありませんでしたが、夕食後などはとても眠かったです。

2.夜中に目が覚める

糖質を摂った2日間は、夜中に2回ほど目が覚めました。
MEC食にしてからは毎日ぐっすりだったので、久しぶりでした。
環境の違いもあるかもしれませんが、夫の実家に行く前、ホテルや実家ではぐっすり眠れていましたし、MEC食にする前に同じように夜中に目が覚めることがあったので、糖質なのかなーと思っています。

3.早朝胃が痛くなる

これは糖質摂取後3日目のことですが、起きた時から胃が痛くて(´Д`)
MEC食前にはたまに感じていたのですが、MEC食にしてから全く感じたことがなかったので、久しぶりに「イテテテテ」となりました。
MEC食に戻したら、全く症状はなくなりました!

4.浮腫む

一番症状として辛かったのが、浮腫みです。
行きの飛行機では全くなかったのですが、帰りの飛行機ではめちゃめちゃ浮腫みました(´Д`)
乗っている最中から太もも、ふくらはぎに感じていた浮腫み。
飛行機を降りる頃には、スニーカーがきつくてたまりませんでした。

家に着いて靴下を脱いだら、跡がくっきり。
翌日も翌々日も、足が浮腫んで重いと違和感を感じていました。
3日目の今日、やっと違和感は感じなくなりましたが、改めて、浮腫むのはツライなーと感じました。

5.足がつった

足がパンパンに浮腫んだ状態で寝た初日。
夜中に足がつって目が覚めました(´Д`)
人生で初めての経験でした。

6.体重が1.5kg増えた

糖質も摂った上で、たくさん食べて、浮腫んだのもあり、体重が1.5kg増えました。
どれくらいで戻るか、ただいま経過観察中です(*^-^*)

7.お腹周りが太った

MEC食でスッキリしてきたお腹周りが、MEC食を始める前の様に膨らんでいます(´Д`)
夫と「お腹太ったね」とお互いのお腹周りを見て、ぷにぷにしています(^-^;)
これも、どのくらいで戻るか経過観察中です!

以上が、久しぶりに糖質を2日間食べた結果、私が身体で感じたことです。
食事をする上では、お肉や卵を先に食べ、しっかりカムカムしました。
それでも、いつも食べている肉・卵・チーズの量に比べたら、全然足りないぐらいの量でしたし、ごはんもたっぷり、野菜もたっぷり。
いつもとは正反対の食事でした。

これだけの身体の症状を感じ、やはり、私の身体にはMEC食が合っているのだと、改めて実感しました!
これからもMEC食をしっかりカムカムして続けていきたいと思います(*^-^*)

にほんブログ村テーマ ☆MEC食を実践中☆
にほんブログ村テーマ 糖質制限食♪
にほんブログ村テーマ 糖質制限

↓MEC食を始める方は、まずは本を読んでみてくださいね♪
  

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへ
にほんブログ村
今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。