キッチン吊戸棚ビフォーアフター。使いやすくなりました!

今日は10月に実施した人生2回目の片づけ祭りの際の、キッチンの吊戸棚の変化ついてご紹介します!

↓片づけ祭りの様子は、こちらにまとめています↓
人生で初めての片づけ祭り(2012年1月実施)
 →記事:[まとめ] こんまりさんの片付け法実践してみた

人生で2回目の片づけ祭り(2013年10月実施)
 →記事:[まとめ] こんまりさんの片づけ祭りを実践!2回目
  ※現在、随時記事を更新中です。

キッチン吊戸棚ビフォーアフター

ビフォー(2013年10月ときめきチェック前)

吊戸棚左側
キッチン吊戸棚左側
下段左側には飲み物系、右側にはタオルや布巾を入れていました。
上段には普段使っていないオーブンレンジ用品、備蓄のアルファ米、家の備品(捨てられないモノ)を保管していました。

吊戸棚右側
キッチン吊戸棚右側
下段はお菓子とお酒の保管場所。
上段は災害に備えたカセットコンロとカセットボンベ(未使用)、普段全く使わない大きいお盆置場になっていました。

アフター(2013年10月ときめきチェック後)

吊戸棚左側
キッチン吊戸棚左側
下段左側はタオルと布巾、右側にはオーブンレンジ用の黒皿置場になりました。
オーブンレンジの他の付属品は、複雑な形状を洗うのが面倒で、結局使わなかったので捨てました。
一方、黒皿はパンをトーストする時に必要なので、取り出しやすい位置に変更しました。
上段には捨てられない家の備品、使用頻度の低い水筒、一応まだとってある水切りカゴを置いています。
使用頻度が低いモノですが、棚の位置を下げることで、手を伸ばせば届くようになり、使用頻度が低いモノを使う時にも、ストレスなく出し入れできるようになりました!

元々こちらに入っていたコーヒーや紅茶などは食器棚に移動したので、コップと同時に出し入れできるようになり、使い勝手が良くなりました^^

吊戸棚右側
キッチン吊戸棚下段
下段は相変わらず、お菓子とお酒の保管場所です。
お酒を買った時は、大きい方がおトク!と思って買いましたが、最近は飲まなくなってしまったので、やっぱり小さいモノを買った方が良かったと思いました。
梅酒も消費せねばです…(^-^;)

上段は使用頻度が低いお鍋と、カセットボンベのストックをおいてあります。
ここは椅子に乗らないと届かないので、なんとかならないか、現在考え中です^^

まとめ

吊戸棚の収納は、これまで四苦八苦してきましたが、スッキリし、やっと使いこなせるようになったと思えました(*^-^*)
棚板の位置を下げたことで、上段がデッドスペースではなくなり、使用頻度が低いモノの出し入れに、ストレスを感じなくなったのが良かったです!

吊戸棚はキッチンのすぐ上にあり、背が低くなければ簡単に手が届くので、きちんと有効活用できれば、とても使い勝手が良くなると思います!
目線より上になるので、置いてあるモノをわかりやすく、軽いモノにするという制約はありますが、吊戸棚を活用できれば、日々の家事がラクになりそうですよね♪
(我が家はお酒という重いモノを置いてしまっていますが…(^_^;))
何をどこに置けば使い勝手が良くなるのか、家事がラクになるキッチンを目指して、これからもしっかり考えていきたいと思います!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓吊戸棚の使い勝手を良くするのは大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。