モノの上にモノを置かない シンク下ビフォーアフター

現在のシンガポール宅に引っ越して来た際、収納をご紹介し、その時のシンク下はこのように収納していました。
シンガポールキッチンシンク下
→記事:シンガポール宅 1Kのキッチン収納①

最近のシンク下はこんな感じ。
130801_1.jpg

カセットコンロはどこいった?捨てた?と思われたでしょうか?

残念ながら、捨ててはいません(^-^;)

ここにあります。
130801_3.jpg
キッチンの横に机があるのですが、出し入れが面倒で、机に出しっぱなしになっていました。

1枚目の写真を見るとわかるように、カセットコンロの上にはお鍋があり、このティファールのお鍋が重く、いちいちどかして出し入れするのがとても大変でした。

今のシンガポール宅はラジエントヒーターなので、ご飯を炊く炊飯鍋が使えません。
炊飯鍋を毎日カセットコンロで使う為、カセットコンロの出し入れがしづらいというのは、収納として致命的な状態でした。

余談ですが、IHと違って熱が出るラジエントヒーターなら炊飯鍋使えるかも!と2度ほど試しましたが、全然うまく炊けませんでした…orz
あ、炊飯鍋は簡単にご飯がおいしく炊けるので、オススメです^^
 →【日本製】 萬古焼 大黒セリオン炊飯鍋 2合炊(中蓋付)

話がそれましたが、カセットコンロの出し入れをしやすくする為、シンク下を改善しました!

アフター
130801_2.jpg
DAISOのキッチンラックを2個前後に並べました。
下段にカセットコンロ、ラックの上にお鍋と予備のカセットボンベを置いています。

DAISOのキッチンラックは1個2S$(約160円)の為、思いモノを置くと揺れます。
揺れて出し入れがしづらくなるのを避けるため、毎日使うカセットコンロを下段に、たまにしか使わないティファールのお鍋はラックの上にしました。

ほんの少しの改善ですが、これだけで出し入れがラクになり、カセットコンロが出しっぱなしになることもなくなりました。

モノの上に直接モノを置いてしまうと、下のモノの出し入れが面倒になります。
それが原因で出しっぱなしになってしまったり、逆にせっかく持っていても使わなくなってしまったり。
片付かなくなる原因や、不要なモノを保管することになってしまうこともあります。

モノの上に直接モノは置かず、立てて収納したり、棚を設置することで、出し入れしやすくなり、片づけられるようになります。
これからも、使いやすい収納を目指して、日々改善していきたいと思います!

ブログ村>> トラコミュ 美しいキッチン

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓出し入れしやすいのは嬉しいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。