段差をつけて、使いやすく収納力をアップ

今日は久々に片づけの記事です^^
今回シンガポールに来たのが7月19日なのですが、約10日過ごすと、やはり、収納として使いづらい部分が気になります。

それを改善する為に、先日、ダイソーに行って来ました!
シンガポールの滞在は長くないので、あまりお金を掛けたくない私には、1個=2S$(約160円)のダイソーはとてもありがたいです^^

今回収納用品として活躍したのはコチラ。
130731_5.jpg
1個2S$なので、約160円です。
数百円で収納が快適になるのは嬉しいですね^^

今回着手したのはクローゼットです。
ビフォー
130731_2.jpg
狭いシンガポール宅のクローゼットです。

今回は、このタオル部分の収納力を上げて、使いやすく変更しました。
ビフォー
130731_1.jpg

アフター
130731_3.jpg
ビフォーの奥にある収納用品は、使わなかったので先日捨てました。
 →記事:要らないモノは早く手放す

バスタオル・タオル・シーツを収納していたのですが、私の鞄と保冷バッグを収納できるように変更しました。
ダイソーのラックで段差をつけ、さらにダイソーで買ったA4サイズのトレーにタオルを収納しています。

ラックの下は奥にはモノを入れず、下段のタオルのトレーが少し入るだけの状態にしています。
奥にモノを置くと出し入れがしづらい上、見えていないと忘れてしまう可能性もあります。
せっかくできたスペースがもったいないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、段差をつけるだけで奥のモノを取り出しやすくなります。
今回は、バスタオルの下の半分ぐらいのスペースも有効活用できていますね^^

クローゼット全体はこのようになりました。
アフター
130731_4.jpg
衣類の下のスペースが余っていてもったいなかったですが、段差をつけることで高さも有効活用できました。
高さが余っている時は、棚を作るとスペースが有効活用できます。
 →参考記事:[実家] 姉夫婦部屋のクローゼットが収納棚になりました

あ、もちろん、収納に取り掛かる前に、モノを厳選して使っているモノだけにすることが大事です!

収納を改善したことで、部屋の椅子に置きっぱなしだった私の鞄と保冷バッグに収納スペースができました。
これで部屋が少しスッキリしたので、嬉しいです^^

にほんブログ村>> トラコミュ 押入れ~クローゼットの収納
にほんブログ村>> トラコミュ ビフォー・アフター

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。